ウーマン

いぼは排除できる症状|スベスベな肌を手に入れる

原因と施術方法

美容整形

原因と対策

いぼはいろいろな種類があります。しかしながら、いぼの原因はウイルスであることはすべての種類に共通しています。このウイルスはいぼの奥深くにありますので、美容外科での施術を受けないと完治することはできません。その治療方法には内服薬を使用することが挙げられます。シップタイと服用タイプの2つがあります。シップタイプとは、いぼのある部位にサリチル酸という、いぼを除去するのに効果的なものを染み込ませたシートを貼り付けることで治療するというものです。これを貼り付けると、皮膚が柔らかくなっていぼだけでなく魚の目やたこも除去できます。また、服用タイプはヨクイニンと呼ばれています。これはたんぱく質、カリウム、鉄分を多く含みますので、昔から除去効果の高いものとして人気があります。西洋医学の治療というよりも東洋医学による治療になります。さらに、こうした内服薬以外であればレーザー治療があります。レーザー治療とはいぼを完治させるのに非常に効果が高く、熱を蒸発させる働きがあります。

レーザーの施術内容

レーザー治療は近年液体窒素と同じくらい人気が高まってきています。この施術方法を受けることができる美容外科の数も増加しています。このレーザー治療で用いられるレーザーにはいろいろなものがありますが、ポピュラーなものとしては炭酸ガスレーザーです。炭酸ガスレーザーをいぼに当てると熱が生まれて、その蒸発効果によっていぼを除去することができるというわけです。いぼを根元からまるごと取り除くことができるので、いぼが再発することはありません。完治率の高さは美容整形の中でも随一です。1回の施術できちんと治すことができるのも魅力ですが、痛みをほとんど感じないという点も見逃すことができないところです。レーザー治療をするときには必ず局所麻酔を施しますので、痛みを懸念する必要がありません。健康保険の適用がありませんので、全額負担になりますが、1回で済みます。料金が気になる人は液体窒素による治療もおすすめです。3回以上受けなければいけませんが、保険の適用が可能なので安価です。